失敗しないコツ

Tシャツ

文字の扱い方法

オリジナルTシャツを作成するにあたって注意しなければいけないことがあります。注意することで早い仕上がりで、なおかつ綺麗なオリジナルTシャツを作成することができるので是非とも覚えておきましょう。それは、オリジナルTシャツにプリントする文字の扱い方法です。お店に提供する画像データの作成方法にもよるのですが、データによってはきっちりとプリントされない可能性があるのです。例えばフォトショップで文字を扱う場合は、必ずアウトライン化をすると綺麗にプリントできるようになります。なぜアウトライン化しなければいけないかというと、お店によっては提供した文字のフォントがない場合があるからです。早い仕上がりで綺麗にオリジナルTシャツを作成したい方は、是非とも注意してみてください。

綺麗な仕上がりが嬉しい

オリジナルTシャツの仕上がりが早いお店は「どうせ適当な仕事をして雑に扱っているんだろう」といった感じに、仕上がり具合に問題があると思っている方が多いのではないでしょうか。仕上がりが早い、といっても雑に仕事をしているわけでは決してありませんので安心してください。仕上がりはとても綺麗で、自分が思い描いた通りのオリジナルTシャツを作成してもらうことができます。何よりも仕上がるまでが早いのが人気の秘密です。出来上がるまでに、早いお店だと2〜3日に完成して届けてもらうことができます。自分の考えたオリジナルTシャツを早く作成して受け取りたいという方は、インターネットで仕上がりが早いお店を探してみてはいかがでしょうか。

Copyright© 2017 オリジナリティ溢れるポロシャツはユニホーム業者で作れる! All Rights Reserved.